ご無沙汰のネタ、ワイファイ探しの漂流記

シェアする

わたしあらかんマリオは、そろそろ改名しなくてはならないかもしれません。

え?

なぜって、すでに賢明なる読者諸兄諸姉の皆さまはとうにご理解いただいてらっしゃると思いますが、冠の「あらかん」は、あらうんど還暦ということで、まぁ、一般的にいって、60歳前後、まぁ、100歩譲ったとして、55歳から65歳まで、でしょう。

もちろん、わたしが、神に誓って正直な存在として、姑息にも年齢詐称、いってみればサバ読んじゃったりしちゃうと、この範疇もさらに無限に広がるのではあります。

それはともかく。

あらかんマリオは、この4月。めでたくもなし、65歳の誕生日を迎えたのです。

つまり、あらかんから、はみ出そうとしてしまっているのです。

みずから、正直に、告白しているわけです。しかも、神の前ではなく、パソコンのキーボードを前にして、五月雨のように、ぽつぽつと、涙をこぼしながら、打っているのです。

でもって、いよいよ、念願だった「居場所」立ち上げにむけて活動を開始したのです。

まずは、場所探し。

つまりは、居場所の場所です。

つぎに、居場所の場所になるところにお引っ越しです。

じつは、これらが重なって、超ご無沙汰となったといえなくもないのです。

現在、あたらしい場所に引っ越しているのですが、まだネットを引いてないのです。

仕方なく、あるWi-Fiのあるカフェを居場所として、またまた五月雨のようにぽつりぽつりと打ち込んでいるのでした。

さて、居場所になる場所です。

大公開します。

出雲市今市町1373番地です。

外観は・・・

いかがですか?

ファンタジックでしょう?

中は? ・・・まだ、なんにもありません。でも、私がいます。居場所にしちゃっています。

ぜひ、お近くまでいらっしゃったら、お声がけください。