スマホもっと活用…こんなアプリ その1

シェアする

基本的な部分は、まぁ、前回までにしました。

あとは、フェイスブックやツイッター、ラインなど、公式的なアプリを入れれば、いいんじゃないでしょうか。

・・・っていきなり突き放してしまってごめんなさい。

というより、ちょっと、つまらなくなったので、閑話休題ってかんじで、趣味的なアプリを御紹介したいな、なんて思ったわけです。

スポンサーリンク




広がるスマホの世界

じつは、飛行機が大好きなんです。ヘリコプターも好きです。

以前、ディレクターをしていたときは、空港をよく利用していました。そんなとき、もう、ワクワクして、搭乗時刻の1時間以上も早く到着して、あっちへうろうろ、こっちへうろうろ、楽しんでいました。

ヘリで空撮も2回しましたが、興奮の極みでした。1回は富士山周辺、2回目はなんとシドニー。

いまは、出雲市にIターンしていますが、可愛らしい飛行場があります。

その名も、出雲縁結び空港!

飛行機と縁結びできるとしたら、これは最高です。

だいたいお昼前後に離着陸が多いので、お弁当もって観に行ったりもします。

Flightradar24

そんなときに、てばなせないアプリがあります。Flightradar24です。

アンドロイド板・・

飛行している航空機の現在位置を表示

アイホーン板・・

‎130 を超える国々で No. 1 アプリとなっているライブフライトフォローアップアプリ です。 何百万もの航空愛好家や専門家がフライトのフォローアップに Flightradar24 を活用 しています。 •リアルタイムで航空機をフォローアップ •お使いのデバイスを空に向けるだけで、頭上のフライトを特定してフライ...

面白いですよ。

いま現在、まさに、ちょうど頭上を飛んでいるらしい旅客機のデータが表示されるのです。

WEB版もあります・・

Flightradar24 is the best live flight tracker that shows air traffic in real time. Best coverage and cool features!

ある日ある時の日本上空です。

フライトレーダー

すごいでしょ。

成田のあたりは、ゴチャゴチャ・・。羽田は、きれいに列をなして並んでいます。

山陽道沿いも、並んでいます。

気になる日本海側は・・・、おお、出雲縁結び空港を無視するかのように、洋上を飛行しています。

いいんです。

これが現実です。

では、ちょうど出雲上空を通過する便をチェックしてみましょう・・

アプリ画面

ANAの大阪関空発NH977便ですね。中国へ向かっているようです。

さて、もっと臨場感のあるアプリをみつけました。

これも、当然ですが、無料です。

AirRadio

なんと、管制官とパイロットの交信が聴けるんです。

傍受という言葉が、自然と脳裏によぎります。

よぎりよ、今夜もありがとう。と、お礼を唱えたい感じです。

アンドロイド版・・

Radio scanners to listen to the talks between the pilots and ground control services. Are at the airport and want to know the real cause of flight delays? Live...

ちょっと、アイホーン版は、わかりませんが、あるはずでしょう。

これが、スマホの画面・・・。

スマホの画面1

どうやら、Tokyo RJTT というのが 羽田空港のようです。

また、Tokyo RJAA が成田のようですね。

この臨場感・・・ほんとうにたまりません。

まるで、機長になったみたい。あるいは管制官。

思い出します。航空機の大事故の映画。あまたあるパニック映画。その主人公になった気分に浸れる・・かどうかは、英語力次第かもしれません。

ぜひ、お試しください。

※追記

残念な報道がありました。インドネシアの旅客機が消息をたったということです。

JT610便(ボーイング737)が29日午前6時32分(日本時間同午前8時32分)ごろ、消息を絶った

毎日新聞

そのフライトをFlightradar24で再現してみました。

インドネシア機体

JT610便は、23:30ごろ、スピードは上がっているものの、高度がさがっていることが記録されています。

何があったのか、調査が待たれます。