スマホを活用したい…だからこのアプリ その2

シェアする

こんな本を見つけました。出雲中央図書館の新刊コーナーです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スマホ世代のためのパソコン入門 やさしい図解
価格:1296円(税込、送料別) (2018/8/10時点)

そうなんです。わたしマリオが今回書こうとしているのは、言ってみればパソコン世代のためのスマホ入門かな、ってことかもしれません。

ちなみに、初回はこちら・・・

スマホを活用したい。安全に、しかも、無料で遊びたい、いやいや情報交流したい。そんな人のために、おすすめアプリ。その1

ところで、この「スマホ世代のためのパソコン入門」のページを繰ると、ようするに、スマホでおこなう作業はパソコンでは、こうなのよ、ってことです。

ただ、最初の方にこんな項目があります・・・

第0章 なぜ、パソコンを使わなければならないか
・スマートフォンですべての業務はまかなえない
・閲覧 修正が主目的のスマートフォンアプリ
・作成 編集にはパソコン用アプリが最適

まぁ、だいたい透けて見えますね。

そうです。いちから文書や資料などをつくろうとすると、しかも、図表を入れたりしつつ、さらにそれらを加工したりして、なんて考えると、スマホには辛い作業でしょう。

できたとしても、パソコンのほうが簡単です。

というわけで、パソコンとスマホの連係をとっていけたらいいな、ということです。

さて、本題です。

今回は、といっても2回目ですが、パソコンとスマホでのデータ共有と、パスワード管理です。

スポンサーリンク




スマホでパソコンを利用したい

ここからは、タマゴが先かニワトリが先か、に近いお話しになります。

簡単にいいますと、データをスマホとパソコンでいっしょに使いたい、しかも、出先でも使えるようにしたい。さらに、パスワード管理のデータも使い回したい。となると、一緒に使う、つまり共有データにパスワードのデータを入れることになりますが、その共有データにかけるパスワードも、その共有されることになるパスワード管理ソフトに入っていることになりそうです。

ああああああ。書いていて、これは、書かないほうがよかったな、と、素直に思っています。

といっても、削除しません。

さて、まずは、データを共通に使おうということです。2つのアプリがあります。

ドロップボックス

これは、便利です。ぜひ、パソコンとスマホともに入れましょう。

公式サイト

Dropbox is a modern workspace designed to reduce busywork-so you can focus on the things that matter. Sign in and put your creative energy to work.

まずは、アカウントをつくりましょうね。したがって、パスワードも。

ここで必要になるのがメールアドレスです。これは、必要ならば、Googleでつくるのもいいですね。

さて、同じものを、アンドロイドやiPhoneにいれておきましょう。

おなじアカウントでログインします。

アンドロイド版

Dropbox is the home for all your work. You can store and share files, collaborate on projects, and bring your best ideas to life. All whether you’re working alo...

iPhone 版

‎すべての作業ファイルをDropboxに保管できます。ファイルの保管、プロジェクトの共同作業、アイデアの実現もおまかせください。1人の作業もチームとの作業も安心です。 機能: • どのデバイスからでもファイルを保管してアクセス • 相手がDropbox アカウントを持っていなくても、誰とでもファイルを共有 • ...

さてと、ここまできたら、イキナリのようですが、パスワード管理アプリをいれましょう。

いまや、パソコンそのものや銀行、クレジットカード、楽天、Amazon、所属サークル、会員制サイトなど、パスワードは数え上げたら、いったいいくつになるかわかりません。聞くところに寄りますと、忘れないように、全部いっしょ!なんて棟張っている豪傑もいるようですが、これはいけません。1個ばれたら、全部わかっちゃいます。

しかも、強固なパスワードは、10桁以上で大小の英文字に数字、さらには記号も要求される場合がありませす。それらを、いちいちつくるのも、骨が折れます。

パスワード管理アプリならば、いくらでも生成してくれます。これ、意外にうれしいものです。

それでは、いちおし、ご紹介しましょう。

KeePass Password Safe

これは、オープンソースのアプリで、無償で使うことができます。

素晴らしいアプリです。

KeePass is an open source password manager. Passwords can be stored in highly-encrypted databases, which can be unlocked with one master password or key file.

アンドロイド版はいくつかありますが、こちらをわたしマリオは使っています。

Keepass2Android is an open source password manager application for Android. It reads and writes .kdbx-files, the database format used by the popular KeePass 2.x...

iPhone版は、あるのでしょうか。あります!

‎MiniKeePass provides secure password storage on your iOS device that's compatible with KeePass. - View, Edit, and Create KeePass 1.x and 2.x files - Search fo...

まずは、設定ですが、安心安全のためには、Keepassそのもののパスワードだけでなく、キーファイルも設定しましょう。

そして、パスワードのデータやキーファイルをドロップボックスの中に収納すればいいのです。

設定の仕方や、使い方は、検索すると一杯でてきます。お試しください。

今日は、このあたりまで・・

次回は、SNSとクリップできるエバーノートをご紹介しましょう。

いよいよスマホ活用、入れておきたいアプリシリーズの3回目。バックアップと復元リストアのためのGoogleアカウントの設定です。